ヴェール心理カウンセリング【精神療法・人生指針】/加藤直樹

神奈川県大磯町にある相談所です。人間を理解するための専門所であり、悩み・精神状態の相談所です。わかってもらえない苦しみを減らしていき、人間を学び、思慮を深め、どう生きるかを考えながら人間的成長をしていく所です。深層心理学・臨床心理学・発達心理学・精神分析・文化人類学などの専門。家族や夫婦の相談、子どもの心の相談。精神症状や心の病などの相談。TEL 0463-62-0325 加藤直樹

不安

恋人から見捨てられる不安と失恋の恐怖

両親の仲がとても悪く、そういうのを見て育ってきた人にとって、「見捨てられ不安」が強く出る場合があります。 両親がいつも喧嘩して、母親が毎回泣きながら生活しているとか、父親が毎日のように怒鳴っているとか、そうした「安定しているはずのものが崩れ…

友だちのいない自分をなんとかしようと努力する

若い時期は、誰かと一緒にいることで安心感を得ることが多いです。 歳をとるにつれて、何か好きなことに一人で没頭するなど、一人でいても安心感を得られるようになってきます。 ですから若い時期には、ほとんどの人が誰かしらとつるんでいますので、誰とも…

結婚を迷っている時に出てくる昔の話

結婚をしようかと考えている時は、色々な気持ちや感情が湧き上がってきます。楽しみや興奮も生じますし、不安や心配も生じてきます。 だからこそ結婚したい気持ちもあるけれども、一方で結婚して大丈夫かなという迷いの気持ちも出てきます。 そうした気持ち…

うろたえてしまう人のご相談

何か起こるとすぐに、うろたえてしまうという人はご相談ください。

大人の発達障害、大人のひきこもりの心理相談

大人の発達障害、大人のひきこもりで困っていたり、わからないことがありましたら訊いてください。

寝られない、眠れないのは安心できていない

寝られない、眠れないのは、「安心できていない」ということです。

弱みにつけ込まれて不安なとき時の相談

弱みにつけ込まれて不安にさせられていたり、どうしてよいかわからず困っている時は、私にご相談ください。

心細いときは

心細いときはご連絡ください。

記憶が定かでなくて不安になるときに

不規則な生活になっていたり、自分に合っていない生き方をしていたりすると、記憶が定かでなくなる状態になることがあります。 人の名前や顔が覚えられなかったり、やるべきことを忘れたりして、私は病気なんじゃないかと不安になる人もおられます。 そうし…

自宅と会社の往復の人生

毎日、自宅と会社の往復で「なんて面白くない退屈な人生なんだろう」と感じている人はたくさんおられます。 退屈なんだけれども、それで安定感を得ていますから、「それじゃあ…」といってその安定感を壊して、全く別のことをし始めるのは怖くてできない。

両親の不和で子どもに死の恐怖が生じる

子どもは、両親の不和を目の当たりにして暮らしていると、心の中に不安がどんどん溜まっていき、「私はどうしたらいいの?」とか、「私はここから消えてしまいたい」と感じるようになります。 それがふとした拍子に心の外に出てしまうと、「まだ死にたくない…

相手が信頼できる人か不安で心を開けない

何度も裏切られたり、何度も嫌がらせをされれば人を疑うようになります。 いったん人を疑い始めると周りの人がみんな敵に見えてきますから、心を開くのはとても大変なことです。 「自分のことを話そうかな」と考えても、それを受けとめてくれる人かどうかが…

将来が不安であれこれ気を揉んでしまう

今この瞬間を積み重ねていくことによって将来と成っていきます。 ですから将来がとても不安になってしまう場合は、今のこの瞬間もどうしたらいいかとあれこれと気を揉(も)んでいます。 色々なことが頭のなかに生じてくるので、それらを悩むことで意識がい…

健康に不安を感じるときは

自分は病気なんじゃないかと健康に不安を感じるようでしたらご相談ください。

欲をかきたてたり不安をあおって、美容や健康の商品やサービスを買わせようとする行為

世の中には、優れた品物をつくってくれたり、助かるサービスを生み出して提供してくれる人たちがおり、そういうことを仕事としている人たちがいます。 一方で、必要でもなく害のほうが大きいサービスや品物を人々に買わせるにはどうしたらいいか、ということ…

不安を煽られたらご相談ください

不安を煽(あお)られて焦ってしまうと、よからぬトラブルに巻き込まれたり、嫌な目に遭ったりします。 何かおかしいなと感じたり、困ったなと感じたら私にご連絡ください。

体調は心理や精神の影響を大きく受けている

体調は私たちが考えている以上に心理的なものや精神的なものの影響を大きく受けています。

不安をかきたてられて心配してしまうときの相談

世の中を生きておりますと、色々と不安をあおられることが多いです。不安をかきたてられて心配してしまうときは私に相談してください。

精神的に追い詰められると誰も信用できなくなってくる

職場や学校でつらく苦しい状況が続いて精神的に追い詰められますと、周りの人が敵に思えてきて、誰も信用できなくなったりします。

過労による体調不良で病気の不安がおこる

疲れが非常にたまってきますと体調も崩れてきます。 健康がすごく気になる人の場合、それで余計に身体の健康が非常に気がかりになってきますから、何かの病気なんじゃないだろうかと不安になったりします。

見た夢が心配になるときは夢診断をおこなっています

なんらかの夢を見て心配だなと感じるときはご相談ください。 私がおこなっているのは夢診断です。夢占いとは異なります。 こういう夢を見たら現実にはこうなるとか、ある生き物や場所が出てきたら現実にはこんなことを暗示しているといったことをするのでは…

医原神経症とは -悩んでいる人を余計に悩ませ不安にさせる-

心理カウンセリングや民間療法、医学、スピリチュアルや占い、そして自己啓発や人生論などの勉強を中途半端に学んだ人が、悩んでいる人の人生相談やセラピー相談を受けて、悩んでいる人を余計に悩ませ不安にさせてしまうのを医原神経症といいます。 そういう…

冷静な判断ができていないのではと不安になるときに

冷静な判断ができていないのではないかと不安になるときは、私にご連絡ください。 お話をじっくりとお聴きします。

病気や症状の発症が心配なら、その気持ちを語りにいらして

病気や症状の発症が心配でしたら、その気持ちを語りにいらしてください。

健康のことで援助や支援をおこなっています

健康のことで心理的な援助や支援をおこなっています。 精神的な具合が悪くて苦しんでいたり、情緒が揺れ動いて安定しないときに、心を支えたり不安を軽減したりしています。 電話でもできますのでご依頼ください。

将来の心配や不安を話してみる

この世の中に生きていますと将来の心配を煽(あお)られることが多いですから、色々な不安が出てきます。 そうした不安がたまってきますと焦りがちになったり、しなくてもいいような事をしてしまったりしますから、心配事があるときは私に話しにいらしてくだ…

心のすきまを埋めたい時のご相談

心のすきまを埋めたい時にはお話をお聞かせください。 何か満たされない感じがあったり、寂しさや虚しさを感じていたら、そのお気持ちを語ってください。

危害不安による「ひきこもり」

ひきこもりになっているのには様々な目的がありますが、その一つに「危害不安」があります。 「誰かに嫌な思いを与えてしまうのではないか」という不安です。 その不安が生じるために自分を引きこもらせていたりします。 自分をひきこもらせれば周りの人に不…

将来が不安であれこれ気を揉んでしまう

今この瞬間を積み重ねていくことによって将来が成り立っていきます。 ですから将来が非常に不安になってしまう場合は、今のこの瞬間をどうしたらいいかとあれこれと気を揉(も)んでしまいます。 そうやって色々と考えていると、悩むことに意識がいってしま…

薬を飲むことの不安の相談

薬を飲むことでいい面もありますし悪い面もあります。 それをよく話し合うことが大切です。 薬を飲むことに不安があったり、薬を飲んでいて不安があったり、あるいは精神的な支えや援助がいる場合には私にご相談ください。