加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

ストレス

感受性の強さと身体症状

感受性が強い場合、本人が感じたものを身体に症状として出しやすい場合があります。

親身な助言に聞く耳をもたない

相手が親身な助言をしてくれても、人とというのはなかなか聞き入れられないものです。たとえば、「タバコをやめたら?」などと言われると、「そう言われることがストレスを感じるんだよ」などともっともらしい反論をしたりします。心配してくれている親や友…

お酒やゲームでのストレス発散

お酒を飲んだりゲームをしたりすることが、ストレス発散の方法の一つだと言われたりしますが、それらはある程度健康だからできることです。本当に悩んでいたり、病んでいる時には、お酒やゲームなどをしてもどうにもなりません。そんな事ぐらいでは自分を対…

ストレスを無自覚にどこかで発散している

世間でもよく言われますように、現代の職場や社会では、非常に高度な能力や気遣いを求められるようになっています。 そのせいで高いストレスを感じるわけですけれども、その気持ちをどこで発散したらいいか、あるいはどうやって発散したらいいかわからないこ…

ストレスをこれ以上気にしない、と考えること

「ストレスをこれ以上気にしない強いメンタルの作り方」などということが最近よく言われます。ストレスを感じるということは心身からの警告なのですから、それを気にしなくなったら、病気になってしまいます。

ストレスを軽減する仕方次第で、また別のストレス要因をつくりだす

どのようにストレスを感じているかを省みることが大切ですが、それと同等に、そのストレスを何気なくどういう仕方で回避・軽減させているかを省みることが大切です。 ストレスを感じ続けるのはつらいですから、それを避け、気持ちを良くするために、多くの場…

身体が本人の命を守るために病気を発症させる

無理をした状態、あるいは、つらい状態がずっと続いたりすれば、病気になりやすくなります。ところが本人は無理した状態をやめようとしないことが多くみられます。というのも、人にはそれぞれ事情がありますから、そんな簡単にはやめられないのです。お金の…