加藤直樹のヴェール心理カウンセリング/人間の理解

神奈川県大磯町にある心理相談所・心理療法 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

お金

健康な人は幸せやお金のことについて言わない

精神的に健康な人は、人に対して「こうしたらいい」などとあまり言いません。 相手を尊重し、同等の立場で、かつ適切な距離を保っていられるからです。 とくに「こうしたら幸せになる」とか「こうしたらお金(収入)が増える」などといったことは言いません。

お金に振り回されていたら相談を

お金に振り回されていて悩んでいましたらご相談ください。

自己肯定感の低さは、ありのままを認めてくれない環境による

多くの女の人は自己肯定感が低いなどと言われることがあります。低いのは当然だと感じます。 一歩、世の中へ出たら、「ありのまま」を否定することばかりでしょう。 もっとオシャレに、もっと素敵に、もっと立派に、もっと賢く、もっと楽しく、もっと幸せに…

よろしくない仕事の依頼を受けて自分を貶めてしまう

お金を稼ぐために、あるいは有名になりたいがゆえに、企業からのよろしくない仕事の依頼を受けて、自分の品格や才能を自ら貶(おとし)めてしまう人が時々みられます。

お金の賢い使い方が分からない場合の相談

お金をうまく使いこなせなかったり、賢(かしこ)い使い方ができないで悩んでいる場合には、ご相談ください。

お金を払うから望むことを叶えてほしいという態度

都会に住んでいると、なんでもお金で解決しようとする態度、言い換えれば、お金を払うから望むことを叶えてほしいという態度が身につきがちです。 その度が過ぎると、お金を払っているんだから文句はないだろうとか、お金を払っているのはこちらだ、という意…

お酒・気分調整薬・ギャンブル・セックス・SNS・ネットゲーム

誰だって嫌なことには面と向かいたくないですから、すぐに快感を得られるようなことに行ってしまいやすい。 お酒や気分調整薬、ギャンブルや見境のないセックス等がそうです。 近年ではSNSやネットゲームなども含まれてきました。 真剣に生き方を内省するよ…

お金に細かい彼氏(彼女)への不満

彼氏(彼女)に対する不満はいつの時代も出てくるものでして、たとえばお金に細かいことの不満を誰かに言わなければ気が済まなかったりします。 1円単位で割り勘にするとか、クーポンが使える店にしか行かないとか、そういう不満は多く人が体験しています。 …

贅沢な旅行や食事をするために仕事を頑張るという型

仕事がつらくても頑張ってお金をたくさん稼いで、豪華な旅行をする、贅沢な食事をする。 こういう型に多くの人がはまっています。

援助交際をしてしまう人への心理カウンセリング

援助交際をしてしまう人への心理カウンセリングをおこなっています。 相談したいことがありましたら私にご連絡ください。

ネイティブ・アメリカンの知恵と仏教の知恵

ご存じのようにアメリカ大陸にはもともと先住民がいて、ヨーロッパ人がネイティブ・アメリカンをどんどん追いやって、自分たちの近代社会を築きあげていきました。 ところがその近代社会に行き詰まりが出てくると、今度は追いやったネイティブ・アメリカンの…

欲をかきたてたり不安をあおって、美容や健康の商品やサービスを買わせようとする行為

世の中には、優れた品物をつくってくれたり、助かるサービスを生み出して提供してくれる人たちがおり、そういうことを仕事としている人たちがいます。 一方で、必要でもなく害のほうが大きいサービスや品物を人々に買わせるにはどうしたらいいか、ということ…

「いつになったら結婚するの?」という質問や「男がお金を出すべき」という決めつけ

「いつになったら結婚するの?」と何気なく言われることを不快に感じる女性もおられますし、「ケチな男はダメ」「男がお金を出すべき」と何気なく言われることを不快に感じる男性もおられます。

あれが欲しいとかこれを食べたいという欲望は本当に自分の気持ちか

私たちは自分の欲望をわかっているつもりでいます。あれが欲しいとかこれを食べたいとか、そういう気持ちになるので、それが自分の欲望だと認識しています。 だからお金を出して「あるモノ」を買って手に入れたり、長期間の予約を待ってまで「ある飲食店」で…

衝動を抑えられずに困っている場合の心理カウンセリング

衝動を抑えられずに困っている場合の心理カウンセリングをおこなっています。 衝動とはたとえば、すぐ怒りを爆発させてしまうとか、たくさんの買い物をしてお金を使ってしまうとか、自分自身ではどうにかしたいと考えているのにでも意志では抑えにくい欲求の…

幸せを感じるときもあれば不幸と感じるときもある

「幸せになるためには~したら良い」などと言われることがあります。 幸せになると言っても、実際には人が幸せを「感じる」わけでして、幸せという実態や存在があるわけではありません。 ですから、幸せになったとしてもそれは一時的なもので、「私って不幸…

権利じゃなくて特権があると勘違いしている

「私には~する権利がある」とか、「これは私のものなんだから何をしてもいいはず」などと言いたくなる時もあります。 ただその際に「権利」を超えて、いきすぎた要求を無自覚にしてしまっている場合もあるかもしれません。 つまり、「権利じゃなくて特権が…

裕福で快適な生活をすることは自然(地球)から色々なものをもらうこと

裕福で快適な生活をすることは、自然(地球)から色々なものをもらうことになるのですから、とてもとてもありがたいことです。

17や18歳くらいからの「お金を稼ぎたい気持ち」

17や18歳くらいになりますと、「自分でお金を稼ぎたい」と強く考えるようになります。 お金を稼げば自分の好きなものも買えるし、旅行にも行けるようになるからですが、本音の部分では親から独立したいからです。 親から独立するためにお金を稼ぎたい。 そう…

「ただより高いものは無い」のですから

「ただより高いものは無い」のですから、「うまい話、おいしい話」だなと感じたら、私にご相談ください。

人に頼らなくてもお金に頼れば生活できてしまう

昔はモノも食べ物も少なくて、人に頼らないと生活できませんでしたから、いろいろと人の助けを借りて暮らしていました。 ところが現代は人に頼らなくても生活できるでしょう。お金があれば。 その生活の中身がどうかは別にして、お金に頼れば暮らしていくこ…

倹約していると言っているのに生活に必要ないものを購入してしまう

「お金がないから倹約して生活している」などと言っている人によく見られるのは、生活するのに必要のないものを購入してしまう行為です。 自分自身でそれに気づいている人もいれば、ほとんど気づいていない人もいて、気づいている人は、意志では止められずど…

高い生活水準を維持するために子どもとの接触時間が少ない

高い生活水準を維持しようとすれば、夫婦が共に働いたり、または長時間働くことになりますから、そうすれば当然、子どもと接触する時間は少なくなります。

将来が不安であれこれ気を揉んでしまう

今この瞬間を積み重ねていくことによって将来が成り立っていきます。 ですから将来が非常に不安になってしまう場合は、今のこの瞬間をどうしたらいいかとあれこれと気を揉(も)んでしまいます。 そうやって色々と考えていると、悩むことに意識がいってしま…

ストレス発散に沢山のお金を使ってしまう

ストレスを発散するのに「お金を使う」という対処方法があります。これは相当効果的です。 ですから、ほとんどの人がやっていると思います。 ストレスが溜まったらお金を一気に使うわけですが、しかしその方法ばかりを選択していると、「お金を使うこと」に…

どれだけ儲けたか、何を成し遂げたかという見方

今の世の中は、どれだけ儲けたかとか何を成し遂げたかとか、そういう見方がものすごく強いでしょう。 べつに何も成し遂げなくたっていいのですが、「儲けた人はすごい」といったような風潮があります。 そういうことが楽しいときはいいのですが、そういうこ…

お金をたくさん持っている夫婦は喧嘩をしないという思い違い

結婚とお金の悩みは多くの女性の間でいつも話題になります。 “お金をたくさん持っている夫婦(カップル)は喧嘩をしない”といったことが時々言われることがあります。 お金をたくさん持っていて喧嘩をしない夫婦もたくさんいるでしょうが、お金が沢山あるが…

老後のお金の不安をかき立てられる

老後のお金の不安をかき立てられて、よろしくない行為をしてしまう人も少なくありません。 また、お金の不安をかき立てる人に感化されて、よからぬビジネスを始めてしまう人もよく見られます。 お金の心配が起こるようでしたら、まず私にご相談ください。

自身は干渉されたくないけど相手のことは干渉したい

私たちは自身のことについてはあまり干渉されたくない気持ちがありますが、相手のことには干渉したくなります。 たとえば自分がお金の無駄遣いをしていて、人から「やめた方がいい」などと言われると、「大きなお世話」と言いたくなりますが、相手が不倫でも…

お金があれば買えるという思い

「お金があれば買えるんだ」という思いが欲望を次々と生み出しています。