深層心理学 「ヴェール心理」 /加藤直樹の心理療法

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング  ご依頼ご面談はこちらまで TEL 0463-62-0325

相手の気持ちがわからないという場合に

相手の気持ちがわからない、という場合にはご依頼ください。

相手の立場になって考えるというのは

相手の立場になって考えるというのは、言うのは簡単ですけれど、実際にはなかなかできない難しいことです。

つらい目に遭っていたらご連絡を

つらい目に遭っていたら、いつでもご連絡ください。

自分を理解するための相談

自分のことがよくわからないので、自分をもっと深く知りたいというかたはご依頼ください。

「ポジティブに生きる」と宣言している人

「私はポジティブに生きる」と宣言している人ほど、好きではないことや気に食わないことが起こると、相手に冷たくしたり、人との縁を大事にしなかったりすることがみられます。

人格の育成をおこなっています

人格の育成をおこなっております。人間的に成長したいかたはご連絡ください。

自慢をしたくなったら

自慢をしたくなったら私がお聴きします。

生き方のパターンに気づきたい時に

ご自身の生き方のパターンについて顧みたい時はご依頼ください。

話しておきたい時に

「このことは話しておきたい」という気持ちでしたら、お聞かせ下さい。

自動車に乗ると攻撃性が増す人

自動車に乗ると攻撃性が増す人の心理療法をおこなっております。

心理カウンセラー自身がカウンセリングを受けるとわかること

心理カウンセリング学やメンタルヘルス学を学ぶ人はたくさんおります。 その際に、まず学ぶ本人が心理カウンセリングを受けることが必要です。 知識や技法だけを学ぶのではなく、カウンセリングを受けるということがどういうことかを学ぶのです。 そうすると…

悩みが悩みとして存在する

意識のレベルが変われば、悩みであるものが悩みでなくなったりもします。 しかしながら、普段の生活の中で生きている私たちは意識のレベルを制御することがほぼできないので、「悩みが悩みとして存在する」ということになります。

時間を無駄にしていると感じるとき

「時間を無駄にしていてもったいない」と感じる時は、焦っていることが多い。 焦って効率よく何かをこなそうとしすぎると、今まで見えていた(理解できていた)ものが見えなく(理解できなく)なってきます。

論理的な考え方も、そうじゃない考え方も大切

論理的な考え方も大切ですし、論理的じゃない考え方も大切です。

女と男の攻撃性についての理解

女の人の攻撃性、男の人の攻撃性について理解を深めたいかたはご依頼ください。

2018年1月1日(月) 神奈川県中郡大磯の空

2017年12月29日 中郡大磯 照ヶ崎海岸

相手を批判・非難せずに聴き受けとめていく難しさ

相手の発言や行為に対して批判・非難することは誰にでもできる楽なことです。 楽なことだからこそ、批判・非難された人は「もうこの人には話しても無駄だから話すのはやめよう」と考えます。 一方で、相手の発言や行為に対して「相手がなぜそれを言うのか」…

問題が起こって自分を見つめ直す

毎日仕事をしていたら、よほどの問題が起きない限り、自分を見つめ直すなんてことはしないでしょう。 そしてある時、その「よほどの問題」が起こった場合、どうしてこんなことになったのかと原因を考えていくうちに、もしかして自分に原因があったんじゃない…

年配者の車に対する強いこだわり

「若者の車離れはなぜ?」ということがよく言われますが、むしろ年配者の車に対するこだわりの方が強すぎであり、とらわれています。

欲をかきたてたり不安をあおって、美容や健康の商品やサービスを買わせようとする行為

世の中には、優れた品物をつくってくれたり、助かるサービスを生み出して提供してくれる人たちがおり、そういうことを仕事としている人たちがいます。 一方で、必要でもなく害のほうが大きいサービスや品物を人々に買わせるにはどうしたらいいか、ということ…

心理カウンセラーは自分をもっと深く知る訓練をすること

心理カウンセラーは、自分自身が心理カウンセリングを受けることによって、自分のことをもっと深く知っていくことが必要です。 自分のことを深く知らないでカウンセリングを行なおうとすれば必ず問題が生じます。 たとえば、カウンセラー自身が家族のことで…

偶然の出来事のように思えるもの

「こういう時にかぎって、どうしてこういう事が起るかなあ・・・」と思うことがあります。 こうした出来事というのは偶然に起ったようで、もしかしたらその場の状況を崩し、仕切り直しをさせるために起っていることもあります。 そのことによって改めて自分のこ…

自立することを頑張りすぎて気を病む

「自立、自立」と頑張りすぎて、それで気を病んでしまう人もおられます。 「親から離れて自力で稼げるようになる!」って意気込んで、何から何まで自分一人でこなすことが自立だと考えて、立派な人間になろうとする。 そうしているうちに気だけが焦っていっ…

自己を啓発することに疲れていたら

自己を啓発することに疲れていたら、私のところにいらっしゃい。

深層心理学は学問なので、学ぶには何年もかかります

深層心理学は学問ですから、きちんと学ぼうとしたら何年もかかります。 何かを教えてもらったり学んだりして、すぐに「ああ、なるほど」といった感じにはなりませんので、学びたい人はじっくりと腰を据えてやっていただきたいです。

人の気持ちを考えらるようになるための教育と訓練

人の気持ちを考えらるようになるための教育と訓練をおこなっております。受けたいとお考えの方はご連絡ください。

どこかに負担がかかっている

私たちが快適に暮らしたり、自分のしたいことができるということは、誰かに負担がかかっていたり、自然環境に負担がかかっていたりするということです。 また、そういうことを心配し、気に病んでいる人もおられます。

「できる女」「できる男」という扇動

会社員(会社勤め)をしていますと、マスメディアなどが世に送り出す「できる女」「できる男」などというものに煽(あお)られがちです。 「こういうことを実践している人が『できる人』である」とか、「こういう格好をしている人が『できる人』である」など…

年月が経てば考えや気持ちが変わってくる

人の考えや気持ちは年月が経てば変わってきます。 「こうしたい」と願っていることでも、何年も経てば興味がなくなることもありますし、「これが正しい」と考えていることでも、何年も経てばその考えは浅はかだったとわかることもあります。 自分の考えや気…